FC2ブログ

記事一覧

めぐる季節の中で!

今日のタイトルを見て
松山千春を思い出した人は
かなり昭和していますよ。

ちなみに私的には
日本の時間は昭和で止まってしまっています。
もう令和だと言うのに。

子供の時に明治生まれの人達を
凄いお年寄りだと思ったように、
今の子供達は私の事を
きっとそうやって見ているのでしょうね~。

さて、話は変わります。
今朝の散歩の時に
パイが普段はあまり行かない方向へ行くと言うのでついて行きました。

チョットしたコミュニティガーデンになっているような所で、
色々な花や植木などが植えてあります。

見るでしょうか、赤い果物が沢山なっています。
完熟のアンズです。
それも日本のアンズです。
カタカナよりも漢字の杏の方がぴったりくるかな?


たわわと実っており
枝が重さでお辞儀しています。


パイは杏の実よりも茂みの中にいる何かに興味津々の様ですが。


これが今年に4月の初めに撮った写真です。
真っ白な綺麗な花が咲いていました。
この時もパイに花の前に無理矢理座ってもらって記念撮影をしました。
この時の写真がこんな風に役に立つとは思いもよりませんでした。

もちろんこの後私は杏をゴッソリと頂いて帰りました。
「パイ、すごい甘いよ!今日はいい日だ」
「お父さん、すぐに幸せになれてうらやましい!」
スポンサーサイト



コメント

No title

杏ーーーー!!
うらやましい!!!
こちらでは、ブラックベリーです。
甘そうなのは上の方にあったりするので、採ろうとおもうんだけど、痛いのよねーー。

追伸:昭和。あーーーいい響き。確か65年程あったんだから30年間の平成、まだ1年未満の令和なんて、ひよっこよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

インスタグラムも始めました。
気軽に遊びに来て下さい。
ユーザーネーム:Kuroshiba_pi