FC2ブログ

記事一覧

ゆっくり散歩

今日は夕方の散歩について朝の散歩(ランニング)は時間の制約もあるのでかなり人間本位にバタバタと、まさに駆け足で行います。本当に走っているのですけどね。夕方は基本的に時間があるので、パイのペースで散歩をしてあげるのが、私と女房のスタイルです。”パイのペース”は良いのですが、これが困った事に歩かないのです。今日も家から出て3分の所で、第一回休憩クルマがブンブン走っている交差点の脇で遠くを見て休憩です。こ...

続きを読む

オフリーシュパーク その3

最後の Marymoor Park です。この広い公園パイと2人であちこち歩き回りました。9時過ぎになると、ボチボチ他の犬たちも姿を見せ始めました。パイも大きな犬と一緒に遊びます。このブラックラボの集団は、ちょうど川から上って来てオヤツをオーナーさんからもらっていた所でした。パイもそばに行って オヤツのおこぼれにあずかっていました…ちゃっかりしてます。あちこちウロウロしていて2時間ぐらいこの公園にいました。オフリー...

続きを読む

オフリーシュパーク その2

Marymoor Park の続きです。この公園で会った人から聞いた話ですが、このオフリーシュパーク、アメリカ西部で1番広いドッグパークという事です。本当に見渡す限りのオフリーシュパークでした。園内には川が流れており野生動物もたくさん生息していて、犬たちも上手に共存している様です。園内に流れる川には、所々に川に入れる様にスロープが作ってあります。赤丸の中には、ちょっと太り気味のラボが泳いでいます。「足に負担がか...

続きを読む

オフリーシュパーク

今朝は4時半起きでした と、言うのも 女房と娘が春休みを利用して日本へ行く事になり、2人をシアトルの空港まで送って行きました。9時40分の飛行機でしたが、9/11のテロ以来セキュリティの関係で最低2時間前に空港について居ないといけません逆算したら、遅くとも朝5時には家を出ないと間に合わない計算となりましたパイも5時に車に一緒に乗り込みシアトルまでシアトルの市街地の渋滞にも巻き込まれずスムーズに7時には空港まで...

続きを読む

見張る女

パイは 物音とか においとか、 身の回りの色々な物が気になるのかいつもいつも「見張り役」を買って出ていますこれが普段の家での見張りです。庭に出る前に手すりの間から首を出して辺りを見回し、安全を確認してから庭へ出ます。これは「お見送り」ではなく、家の中から外を見張っています。郵便屋さんが来た時はこうやって見てます。これは、2階のお父さんとお母さんのベッドルームから2階なので随分遠くまで見張れますパイの...

続きを読む

雨のち晴れ

朝、目覚めると 外は大雨…大雨の中、パイと私は朝のお散歩へ私はレインコートにレインパンツを着込みそのうえ 魚屋が履くような長くつの完全防備で出発雨が降ると、写真も撮れませんなので、ずぶ濡れパイの写真はまた今度ですこのゴム長、近所のホームセンターで$15(約¥1、500)で購入しましたがかなり重宝しています$15なので1年で履きつぶしても良いぐらいの気持ちでガンガン使います雨の多いワシントン州では 犬の散歩に、...

続きを読む

歴代のオモチャ

今回は歴代のパイのオモチャを紹介しますまずは一番最初にパイがもらったキリンです まだ、パイも小さくてキリンと同じくらいの大きさです このころのパイはアカラス症(毛包虫症)で 円形脱毛が左のマロ眉の上にありました 獣医さんの適切な処置によって全快し 今は全く円形脱毛のあとかたもないし、後遺症その他ありません 本当に助かりました黒柴でマロ眉の上に円形脱毛では格好がつきませんよねこの写真の右側の赤い円の...

続きを読む

パイの先輩

”春分の日”の中でちょっと紹介した柴犬のプリモの事について書きましょうプリモはこの街の郊外で日本人夫婦と住んでいますプリモは今年で15歳の茶柴のオス、パイの大先輩です男の子という事もあり、身体もパイよりひと回り大きいですこのプリモ、若い時分、なかなかワイルドだった様です一晩中走り回ってコヨーテやラクーン(アライグマ)とケンカをして怪我をして帰って来ることもあったらしいです野ウサギを捕まえて屋外でウサギ...

続きを読む

見送る女

うちの大学1年の息子が春休みで家に帰って来ています春休み中 パイにも負けないぐらいよく寝て、よく遊んでいます今、また友達のところへ遊びに出掛けましたパイは…それまで寝ていたのにお兄ちゃんが出て行くと急に起き出して窓際に行きお見送りです外を見るパイ「いってらしゃーい」見送り終了ですちなみに、パイの横にある大きな観葉植物はアボカドの木です娘が小学校二年生の時に食べ終わったアボカドからタネを取り水耕栽培か...

続きを読む

眠れる女

前回 春眠暁を覚えずで終わりましたまた眠たくなる話ですパイはまぁ~本当、感心するぐらいよく寝ます一日中「これでもか!」と言うぐらい寝てます「お前は、寝るために産まれてきたのか?」と聞きたくなります寸暇を惜しまず、一分一秒も無駄にしないように眠りますご飯を食べて、眠り散歩に行って、眠り車に乗って、眠り(車で眠ってる写真が見つかりませんでした)遊んで、眠り天気が良いと、眠り雨が降っても、眠り朝起きて、...

続きを読む

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村