FC2ブログ

記事一覧

Ski to Sea Race

メモリアルウィークエンドの日曜日にべリングハムのエリアでSki to Sea Raceというリレーが行われました。この街で1番大きなイベントだと思います。べリングハムの近郊にあるマウント=ベイカースキー場をスタートしてフェアヘブンの街がゴールになります。最初の種目は約6キロのクロカンのスキーです。第2種目は、アルペンスキーです。このアルペンスキー、最初の1.5キロは登りとなります。スキーを担いでゲレンデを走って登り...

続きを読む

メモリアル・デー(Memorial Day)

今日は、メモリアル・デーです。アメリカの祝日です。日本語では戦没将兵追悼記念日となります。アメリカの過去の戦争で亡くなった全ての戦士・将校を追悼する日です。朝の散歩の時に見つけました。いつも通る特に何でもないベンチですが、お花と、合衆国国旗がおいてありました。この国の人は、自国のために戦い、命を落とした人々の事を決して忘れません。アメリカがいつまでも強い国の理由を見たような気がします。これもランニ...

続きを読む

小旅行、本当の最後です。

結局、今回が小旅行記の最後です。ハイキングが終わり、一路べリングハムへ。車の中では、パイは爆睡。時々、寝返りをうちますが、それ以外は身動きもせず、一心不乱に眠り続けます。あまりに静かに眠っているので、2度ほど突っついて生きているか確認したほどです。一時間半程運転したところで、急に起き上がりソワソワし始めました。山道で乗り物酔いでもしたかと思いゴージダムの下にある小さな集落で休憩にしました。「お父さ...

続きを読む

小旅行、最終回か⁈

これが小旅行の最終回になると良いのですが。ウィンスロップの街を少し歩いた後に、人間の2人はお昼ご飯を食べる事にしました。が、アメリカ国内旅行の悪い所で、食べ物にバラエティがないのです。何処に行っても判でついたように”ハンバーガー””ピザ””メキシコ料理”そして”アイスクリーム”のオンパレードです。日本の郷土料理ような、そこでしか食べれない物がないのです。例えば、広島のお好み焼きとか、名古屋の味噌カツみたい...

続きを読む

小旅行、その3

チョイチョイと小旅行の事を書こうと思っていたのですが、気が付いたら”その3”になっていますね。山の中のダム湖で道草を食っていて予定より遅くなりましたが、本当の目的地のウィンスロップは、ようやくたどり着くことが出来ました。街の入り口ある看板です。ウィンスロップの街並みの写真を何枚かアップします。まるで西部劇に出てくる様な古い街並みが残されていました。多分、観光用にメインストリートだけは西部劇風に街並み...

続きを読む

小旅行、その2

次に行ったのがディアボロ湖とディアボロダム(Diablo Lake and Dam)へ行きました。ディアボロダムです。まるで絵葉書の様な美しさでした。パイもダムの脇に立ちおそるおそる谷底を覗き込んでいます。「全然怖くないですよ、お父さん」風が谷底から吹き上げてくると水しぶきが巻き上がります。パイと私はどこにいるのか分かりますか?湖の上流側に車で行き、全景を写しました。水面はエメラルドグリーン、小さな島が浮かんでいます...

続きを読む

小旅行

今日から、メモリアルデーウィークエンド(Memorial Day Week End)が始まりました。土曜日、日曜日、月曜日の3連休になります。初日の今日は、息子も娘も家にいないので、中年夫婦プラスワンでハイキング旅行へ行く事にしました。ワシントン州の中央部近くにある、Winthrop(ウィンスロップ)まで足を延ばす事にしました。地図の星がウインスロップです。ダウンタウンの商店街が200メートルぐらい、人口400人ぐらいの小さな街で...

続きを読む

ハクション大魔王

お天気続きのべリングハム毎日気持ちよく過ごしています。と、書いてはみましたが、本当に気持ち良く過ごしているのは、私だけなのかも知れません。なぜかと言うと、この街、この季節は花粉がすごいのです。路駐してある紺色の車のボンネットの写真です。指で真ん中に線を入れてみました。白い様な黄色い様なものが全て花粉です。これは、わずか数日で降り注いだ花粉の量です。スギの木、芝、牧草、その他もろもろ、花粉をまき散ら...

続きを読む

七人の侍??

先日の出来事です。パイと夕方の散歩に出かけて、普段よりゆっくり歩き、いつものオフリーシュパークへ裏の入り口まで遠回りしてパークへ向かいます。いつもと同じ様な場所でリーシュを外してパイも自由に動ける様にしてやります。いつもなら、わたしのすぐ後ろかせいぜい5メートルぐらい離れたところをウロウロしながら付いて来ますが、この日はどうした事かかなり遅れています。それどころか、オフリーシュにした所から一歩も動...

続きを読む

身だしなみ

先日遊びに来てくれた犬好きの人がパイの足を見て「綺麗に爪を切ってますね。うちの犬は爪がすぐ長くなって大変。」と、言ってました。ところが、我が家ではパイが家族に加わって以来一度も爪切りをした事がありません。これはパイが寝ている隙にアップで撮った足の写真です。爪はよく見えませんが、短い様です。それまでパイの足の爪のことなど、考えた事もありませんでした。何と言っても、自分の足の爪の事で精一杯ですから。毎...

続きを読む

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村