FC2ブログ

記事一覧

珍しい方々が

似たようなタイトルが以前にもありましたが、今回はその続編になります。数日前の朝のランニングの最後の方ですが、オフリーシュパークへ入るトレイルでの出来事です。パイからリーシュを外して、メインのパークまであと数百メートルのトレイルでの出来事ですトレイルの脇にある入り江にラッコの親子が現れました。前回遭遇した所からは2キロ以上離れた場所です。まぁ、パイも1日に数キロ走るのですから、ラッコが泳いで数キロ離れ...

続きを読む

濃霧です

しばらく天気がよく、気持ち良い日が続いていましたが、一昨日と昨日の朝は濃霧のスタートとなりました。もちろん、濃霧だろうが、雨だろうが、朝の散歩・ランニングは休みません。パイはかなり行きたくないようですが…自分の用事がすんだら、しっかり道端に座り込み、動く気が全く無いようです。それでも、なだめあげてトリートで気を紛らわしながら走ってもらいます。霧が分かりますか?15メートル先は見えないぐらいの濃霧です...

続きを読む

週末の風景

秋から冬にかけてアメリカでは毎週末アメリカンフットボールの試合で熱狂します。アメリカ国内では、アメリカンフットボールとは言わずに”フットボール”と呼んでいます。まぁアメリカ国内でやっているものだから、わざわざアメリカンなどと付ける必要も無いのでしょうね。さてこのフットボールですが、金曜日は高校のフットボールの試合があり、土曜日には、大学フットボールの試合、日曜日には、プロフットボールの試合があります...

続きを読む

秋晴れが続いています

ここ10日ぐらい連続で、清々しいお天気の日が続いています。毎日、雲ひとつ無い、澄み切った秋晴れです。”天高く馬肥ゆる秋”といった感じです。”馬肥ゆる”なら良いのですが、”我肥ゆる”にならないように注意が必要です。”食欲の秋”とも言いますからね。天気がすごく良いので、夕陽がこれまた非常に素晴らしいのです。パイの夕方の散歩の時間がちょうどサンセットの時間になる事が多く、パイにも無理を言ってポーズをとってもらって...

続きを読む

フリーフリスビー

いつも行くドッグパークでの数日前の出来事です。ベンチのところにカゴが置いてあります。パイの後ろに見える木製のベンチのところです。この写真は、カゴが置かれる数日前に撮ったものなので、まだかごはありませんが。何かと思って近づいてゆくと、なんと、カゴの中にはオレンジ色のフリスビーがたくさん入っているではありませんか、直径15センチぐらいのミニフリスビーが!なんと無料のフリスビーの様です。よくみると、小さな...

続きを読む

活動的な日もあります。

今日の夕方の散歩もいつもと同じ様にオフリーシュパークに行き遊びました。今日は残念な事に誰も友達がいませんでした。そんな事は、パイはあまり気にならない様です。普段からあまり他の犬とは遊ばずに1匹で行動することが多い犬なので、自分だけで遊ぶのは苦にならない様です。うさぎを探してあちこちの匂いを嗅ぎまわったり、繁みに中に頭を突っ込んだりして適当にやっくれます。うさぎを追いかけて丘を登って行きました。どこ...

続きを読む

秋晴れ

ここ数日、べリングハムは天気が良く、気持ちの良い日々を過ごしています。天気は良いですが、日々気温は下がっており、朝晩はかなり冷え込んできています。ウェスタンワシントン大学(WWU)のキャンパスも樹々が紅葉してきており、秋が深まってきているのを感じさせます。これはキャンパスに向かう道路です。学生が授業を終えて、家路に向かう姿が見えます。サッカー部も、秋晴れの雲ひとつない青空の下、気持ち良さそうに練習し...

続きを読む

珍しい方が!

今朝は、久し振りにいつも通りの時間にいつも通りのランニングをしました。最近は仕事に出る時間が、早くなったり遅くなったりで以前のように規則正しくランニング出れませんでしたが、これからは暫く早出がなさそうなので、規則正しい生活に戻れそうです。今朝は、少し肌寒い感じでしたが空気も澄んでいて、雨も降っておらず、気持ちの良い「これぞ秋」といった感じの朝でした。ランニングの途中の海の脇の公園でパイを大きな石の...

続きを読む

夜遊びの付き合い

金曜日の夜は、娘が友人のところへ泊りに行きました。それを良い事に私たちは夜遊びに繰り出しました。と言うのも、アメリカでは飲酒年齢が21歳。それが厳しく守られており、21歳以下は入れても貰えないビアガーデンやバーが結構あります。夜遊びとは言っても、パイと一緒に行ける所ですから健全なものです。この日に向かったのは、べリングハムに一番最近出来たブルワリーのツイン・シスターズ (Twin Sisters)です。このブルワリ...

続きを読む

寒くなってきました

10月に入り日に日に寒くなってきました。朝晩は気温が3度とか4度にまで下がって来ています。こう寒くなってくると、我が家でも暖房を入れることになります。暖房が入る前は、家の中の暖かい場所を順番に移動していたパイですが、暖房が入ると定位置に鎮座します。パイの身体があって見えませんが、パイのお腹のあたりの壁際に暖房の吹出口があるのです。冬のパイの指定席です。ここはキッチン、それも流しの下なので何をするに...

続きを読む

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村