FC2ブログ

記事一覧

珍しい方が!

今朝は、久し振りにいつも通りの時間に
いつも通りのランニングをしました。
最近は仕事に出る時間が、
早くなったり遅くなったりで
以前のように規則正しくランニング出れませんでしたが、
これからは暫く早出がなさそうなので、
規則正しい生活に戻れそうです。

今朝は、少し肌寒い感じでしたが
空気も澄んでいて、雨も降っておらず、
気持ちの良い「これぞ秋」といった感じの朝でした。

IMG_1390_20181011125424fda.jpg
ランニングの途中の海の脇の公園で
パイを大きな石の上にのっけて記念撮影です。
海は波も無く穏やかでした。
べリングハム湾の向こうにはラミ島が良く見えます。
空は綺麗なうろこ雲で、
朝の光を浴びて空が少しオレンジ色に見えます。

IMG_1391.jpg
このトレイルの先に
パイがいつもトリートを貰うWoods Coffeeがあります。
左側の木々が少し黄色く色付いてきていますね。

大学のキャンパスは紅葉がかなり進んでいますが、
この公園は、まだ日中は暖かいからか、
まだ紅葉が始まっていませんね。

撮影が終わったらまたランニング再開です。
「お父さん、もう少し写真撮影して休憩してもOKですよ」

このまま少し走ると、
いつもパイを応援してくれる、
お散歩お爺さんやお散歩お婆さん達とすれ違いました。
いつもの人達に混じって今日は珍しい方と遭遇しました。

IMG_1395.jpg
トレイルの脇でたたずんで、
こっちを珍しそうに見ています。

Sea Otter シーオッター(ラッコ)です。

海の中で泳いでいるのは時々見かけますが、
こうやって陸に上がっているのは珍しいです。
でも、ラッコと言うよりも
大きなカワウソといったイメージです。

わずか2ー3メートルの所にいますが、
そばを人間が通っても、犬が通っても逃げる気配さえありません。

IMG_1396.jpg
こんな感じで、パイとにらめっこです。
別に両者とも攻撃的になるわけでも無く、
ただ、ボーっとお互いを観察していました。
ラッコに関していえば、パイに興味を示して近寄ってくるぐらいでした。

IMG_1398.jpg
暫くすると、ラッコはパイに飽きたのか、
プルプルと身体を揺すった後、
自分のやっていた事をはじめました。

パイも急に興味を失ったのか、
トコトコとランニングを再開しました。
両者ともまるで何事もなかったかのように
いとも簡単に日常に戻って行きました。

携帯電話を構えて決定的習慣を写真に収めようと
身構えていた私の立場はどうなるんですか?

「パイ、もう少し派手なリアクションはないのか?」
「お父さん、子供みたいなリアクションですね!」
スポンサーサイト



コメント

No title

ラッコってそんなに大きいのですか!?
いいところですね(^.^)
パイくんも興味なしっていうのがすごいです(^.^)

Re: No title

コメントどうもありがとうございます。
ラッコは大きのになると45キロぐらいになるのもいるらしいです。
パイは10キロ前後なので、小さいラッコでもパイの倍ぐらいの大きさがあります。

パイがもう少し興味を示すと思ったのですが、
あっさりしたものでがっかりしました。

ラッコ!
バランガハムはすごい。

Re: タイトルなし

まだまだ、自然がたくさん残っています。
野生動物がたくさんいますよ。
今度は鳥も少しアップしてみますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村