FC2ブログ

記事一覧

海のドッグパーク 2

昨日からの続きです。
パイが大急ぎで海に向かって走ってゆきます。
IMG_1514.jpg
「こりゃ、海に来れてよっぽど嬉しいんだな!
この公園に来て良かったねー」

などと、脳天気な事を話しながら海岸線に来てみると、

IMG_1515.jpg
お恥ずかしい事に、
パイは波打ち際で背中を丸めているではありませんか。

「パイ、そういう事でしたか?!」
「お父さん、掃除よろしくお願いしますよ。」

波にウンチ君がさらわれて、
大航海に出る前にきれいに拾いました。
日本の皆さん、パイの落とし物が日本に漂着することはありませんので、
安心してください。

IMG_1517.jpg
海岸にたたずみなにか物思いにふけっているパイです。
後ろに写っているピアは閉鎖されていて歩けません。

IMG_1520.jpg
対岸に見えるのが、普段歩き回っている
フェアヘブンのダウンタウンがある辺りです。

IMG_1527.jpg
海側から海岸を見たところです。
パイがくぐってきた鉄橋が見えますね。

パイは小川に行く手を阻まれて困っていますが、
すぐにザブザブ小川に入って反対側に渡ってゆきました。

IMG_1528_201811151250433b4.jpg
そろそろ、帰ろうと言うと
海の方向を向いてたそがれています。

IMG_1530.jpg
帰りは来た時とは違うトレイルを通って帰ります。
ここも、オフリーシュOKのトレイルなので
パイは自由に遊びながら帰途に付きます。

IMG_1529.jpg
トレイルで他の犬ともすれ違います。
相手のおしりの匂いを嗅いでご挨拶です。
ちなみにパイは、おしりの匂いは嗅ぎたいのですが、
嗅がれるのは苦手です。

IMG_1532.jpg
パイは、誰とでも大体仲良くできます。
特にリーシュがない時のほうが
他の犬とうまく挨拶出来るようです。
いざという時に逃げられるから大胆になれるんだと思います。

最後にすれ違った犬にサヨナラを言って
駐車場に向かいます。

「パイ、家に帰ってご飯にしましょう!」
「お父さん、そう来なくっちゃ!」
スポンサーサイト



コメント

No title

海が近くていいね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村