FC2ブログ

記事一覧

新しい指令 2

さて、パン作りの続きです。

パン作りですが、かれこれ20年近くやっています。
色々なパンにチャレンジして来ましたが、
このパンが一番簡単で美味しく出来ます。

そもそもパン作りのキッカケですが、
アメリカは日本と違い主食がパンなので、
パンが美味しいだろうと思っている人が多いと思いますが、
アメリカのパンは実はあまり美味しくないのです。
日本のスーパーで売っている食パンの方が
アメリカで美味しいと言われているパンより格段美味しいですよ。
なので、美味しいパンを食べるためには、
自分で作るのが一番と言う結果になりました。

前回一次発酵前まで行きましたね。
あれから約1時間ぐらい室温でパン生地を寝かせました。

IMG_1991.jpeg
これが一次発酵が終わったパン生地です。
だいたい2ー3倍位の大きさになっています。

この後、生地のガス抜きをしてから
パン生地を20等分にします。

IMG_1992.jpeg
パンの形に成形する前のパン生地たちです。
だいたい同じ大きさだと思いますが、
実際はかなり大小の差があります。
手作りパンですから
その辺は大目に見てもらってます。

IMG_1989.jpeg
パイが目を覚ましたようです。
何か寝ぼけ顔でこっちを見ています。
何が起こっているのか分かっていない様です。

パンの成形に入ります。
IMG_1993.jpeg
この様に生地を細長く伸ばして、

IMG_1994.jpeg
グルグル巻いていくだけです。
これを20個作ります。

IMG_1995.jpeg
これがオーブンに入る前のパンの子供たちです。
約200度のオーブンで15分で出来あがりです。

IMG_1997.jpeg
出来上がりました。
焼きたてのロールパンです。
きれいに20個出来ました。

パイはどこにいるのか?

IMG_1999.jpeg
いました、いました。
焼きたてロールパンの前でポーズです。

「あっ!パイ、パンがひとつ少ない!」
「お父さんの口のからパンのにおいがしてますよ」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村