FC2ブログ

記事一覧

柴犬 Meetup in Seattle

今日は12月22日の土曜日です。
毎月第4土曜日にシアトルの郊外にある公園で
柴犬のミートアップ(Meetup)があります。
Meetupのうまい日本語訳が出てきません。
会員制でもなんでも無く、
ただ口コミとインターネットの告知だけで
どこからともなく、柴犬オーナーが愛犬を連れて集まってきます。

今日は、予定が何も無かったので、
車を1時間半飛ばしてMeetupまで行って来ました。

IMG_2108.jpeg
森の中の公園にフェンスに囲まれたオフリーシュエリアがあり、
そこに柴犬達がオーナーと一緒に三々五々集まって来ます。

IMG_0682.jpeg
色々な柴犬達です。
オフリーシュエリアが柴犬の貸切状態でした。

IMG_2087.jpeg
大きいのもいれば、小さいのもいます。
男の子も、女の子も。
茶柴、黒柴、胡麻柴、白柴も。
私たちがいた1時間ぐらいの間に
最低でも17ー18頭来たと思います。
誰も喧嘩をすることも無く、仲良く遊びます。

IMG_2091.jpeg
パイも順番に挨拶にゆきます。

この胸にハーネスをつけている子は、
まだ子犬で、他の柴犬にチョッカイを出しては、「ガウガウ!」と、怒られていました。
こうやって社会性を育んでゆくんですね。

IMG_2086.jpeg
パイと良く似た黒柴に興味を示しますが、

IMG_2084.jpeg
相手はあまりパイに興味がないようです。

IMG_2089.jpeg
少し時間が経つと、パイはお座りをして周りを観察しています。
他の柴犬達もマイペースで、
誰もパイの邪魔をしに来る子はいません。

IMG_2102.jpeg
他の柴犬達は向こうで遊んでいますが、
パイはいっこうに気にせず
観察を続けます。

IMG_2098.jpeg
パイと一緒に写っている子は
パイと性格が良く似ているのか、
パイと一緒になって周りを観察しています。
この時の2匹の『付かず離れず』の距離感がなんとも言えません。
アメリカにいても日本犬の心を忘れていないようです。

面白い事に、柴犬のオーナーも犬と同じ様に『付かず離れず』で
オフリーシュエリアの中で自分のスペースを上手に保っていました。

IMG_2095.jpeg
パイが他の柴犬のところに遊びに行きました。
ここでもさすが柴犬の行動が!
テニスボールが足下にゴロゴロ転がっているのに、
どの柴犬もボールには見向きもしません。
1時間以上この公園にいてボールで遊んだのは1匹だけでした。

IMG_2112.jpeg
1時間以上ゆっくり遊んだ後は、オフリーシュエリアを出て公園を少し散歩です。
公園の中には大きな池、サッカーのフィールド、
ソフトボールフィールド、森の中にトレイル、
子供用の遊具広場などなど非常に良い公園です。

パイはあまり走り回ったりはしませんでしたが、
疲れたのか、帰りの車中は爆睡でした。

今年はこのMeetupに2回しか来れませんでした。
来年はもう少し時間を作って、毎月とは行きませんが、
パイを連れて来てやろうと思います。

「パイ、もっと来たいでしょ?」
「お父さん、お母さん!お願いしますよ!」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村