FC2ブログ

記事一覧

クリスマスプレゼント

クリスマスの当日には色々と大人の諸事情があり、
ブログを上げる事が出来ませんでした。

なので今日まとめてブログ記事を上げることにします。

毎年恒例クリスマスの朝の行事です。
朝一番でコーヒーを入れた後は
子供達が起きてくるのを待ち、
子供達が起きてきたらクリスマスツリーの下においてある
プレゼントを開けてゆきます。
友人宅では、子供に朝3時とか4時に起こされてプレゼントを開けることもある様ですが、
我が家では、昔から親の方が先に起きて子供達を待つのが恒例になっています。
あまり物欲がないのか?絶対にプレゼントが無くならない自信があるのか?
どちらにせよ、超早起きをしなくて済むので助かっています。

もちろんパイにもプレゼントがあります。
IMG_2188.jpeg
お兄ちゃんからはサンタのピーピー鳴るオモチャをもらいました。

IMG_2174.jpeg
さっそくガジガジかじって遊んでいました。

IMG_2235.jpeg
お姉ちゃんからは赤鼻トナカイのピーピートーイでした。

IMG_2189.jpeg
もらった途端にガジガジです。

どちらのトーイが噛みごたえが良いのか知りたいですね。

IMG_2193.jpeg
これはお母さんとお父さんからです。
プレゼント用にラッピニングしてあります。

「お父さん、早く、早く!」

IMG_2194.jpeg
出てきました、ご丁寧にリボンまでしてあります。

IMG_2197.jpeg
カーペットの上に置いて匂いを嗅いでいます。
鴨肉のジャーキーです。

カーペットの上にラッピングペーパーや、
プレゼントの包装紙、プレゼントが散らかっていますね。
これがアメリカ式のクリスマスプレゼントの開け方です。
とにかくプレゼントをドンドン開けてゆき、
暖炉でラッピングペーパーや包装紙を燃やしてゆきます。
うちの場合、暖炉がないので、
この後綺麗にラッピングペーパーを拾い集めてリサイクルします。

「パイ、食いつき悪いね!どうしたん?」
「お父さん、リボンが邪魔でかじれません!」

この後パイは鴨肉ジャーキーを庭に持って出てゆき
独りになってジャーキーを満喫した様です。

IMG_2198_20181227112359529.jpeg
家の方にお尻を向けて一生懸命に食べています。
すぐ隣にトナカイのトーイが落ちています。

IMG_2200.jpeg
かなり集中して食べていますね。
美味しそうに目を細めて食べてます。

IMG_2199.jpeg
かなり大きなジャーキーでしたが、
わずか7ー8分でほぼ完食です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村