FC2ブログ

記事一覧

お年玉

お正月と言って思い出すのがお年玉です。
子供の時は普段は行かない様な親戚中の家を回って
お年玉を回収したのを思い出します。

当時はポチ袋に1000円入っているのが普通で、
2000円入っていると、すごくもうけた気分になって喜んでいたのを考えると、
「良い時代に子供だったんだなぁ」と思います。
今の子供は1000円では何も出来ないからなぁ。
大人のお財布への負担もかなり大きくなってますよね。

パイも毎年お年玉をもらいます。
お年玉と言ってもお財布に貯まる物ではなく、
お腹に貯まるものです。

今年のパイのお年玉はアメリカ製ローハイドです。
ローハイドと言ってもクリント=イーストウッドが出ていた西部劇ではないですよ。
Unknown_20190103140519b1b.jpeg
こんなのをウェブで見つけました。
クリント=イーストウッド若くて2枚目ですね。

話を戻して、
ご存知の通り、ローハイド、犬用ガムのことです。
41-hEovoBwL.jpg
アマゾンさんから写真を転用させて頂きました。
これは日本製の犬用ガム、ローハイドですね。

パイがお年玉で貰ったローハイドは
こんな可愛いサイズではなく、
アメリカンサイズの超大型です。

IMG_2322.jpeg
パイの頭の大きさとあまり変わりません。
実はこれでもオリジナルの8分の1の大きさです。

オリジナルはあまりに大きいので、
大きなハサミで切り分けてあげる様にしています。

IMG_2325.jpeg
この大きさに切り分けるのも大変で、
普通のハサミでは歯が立たないので、
大きな植木用のハサミを使って切り分けます。
恍惚の表情でかなり集中してガシガシ齧ります。

IMG_2324.jpeg
上手に両手でしっかりと持って食べていますね。
普通のハサミでも歯が立たないのに、パイの歯は立つんですね。

「パイ、すごいね、君の歯はハサミより強いんだね。」
「お父さん、変な事で感心しないで下さい!」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村