FC2ブログ

記事一覧

マーチン・ルーサー・キング牧師の日

今日は1月の第3月曜日
マーチン・ルーサー・キング牧師の日で
アメリカの祝日でした。

1960年代にキング牧師の非暴力による黒人公民権運動の功績を称えて
アメリカで唯一黒人を記念する祝日です。

アメリカにおける人種問題は根深いものがあり、
21世紀になった今でも人種差別の問題は完全になくなっていません。

特にここ数年、アメリカの指導者が
白人至上主義者の団体をかばうような発言、
イスラム教徒が全員テロリストのような発言、
中南米の移民が犯罪者の集まりのような発言、
女性や同性愛者に対する差別発言などなど、
これらの発言の影響か、
最近では以前よりも人種差別に通ずるような発言や犯罪が
一般市民の間でも多くなって来たような気がします。

今まで隠れていた人達が、
自分の国の指導者がする発言・失言に誘発されて
表面に出て来ているのかもしれませんね。

そうやって考えてみると、
パイをはじめとするイヌ属は立派だと思います。
どんな犬もオープンドアで迎え入れる懐の深さには、
いつも感心させらますし、
人間も学ぶことがたくさんあると思います。

ここ最近のパイが色々な犬達と遊んでいる写真を
集めて出してみます。

IMG_0371.jpeg
いつもの公園で、いつもの仲間達と。
真ん中に立っている女性は、
魔法のポケットを持ったおばあさんです。
オヤツが際限なく出てきます。

IMG_1176.jpeg
新しい犬が来ても、何気なく挨拶して
そのまま喧嘩する事もありません。
リーシュをしている子にも攻撃することもありません。

IMG_1225.jpeg
スーパーの前でオーナーを待っている
知らない犬にも挨拶にゆきます。

IMG_1726_20190122120007dc1.jpg
若い犬とも元気よく走り回り、

IMG_0438.jpeg
初めて行く公園でも
上手に挨拶をして遊びます。

IMG_0442.jpeg
白いのも、黒いのも
茶色いのも関係なし。

IMG_0439.jpeg
全くの初対面の犬とも
情報を分け合います。

IMG_1175.jpeg
体の大きさなど全く気にしないようです。

IMG_1315.jpg
遊ぶ犬、
休む犬、
お互いが尊重しあっています。

IMG_1154.jpeg
バタバタ走り回る子は
知らん顔してやりたいようにさせます。

IMG_1029.jpg
いつものチームメンバーの中では
自分の持ち場をしっかりと守り。

IMG_1291.jpeg
何か物音がすると一緒に警戒して。

IMG_1640.jpg
お上品な子には
お上品に対応してます。

IMG_2510.jpg
パイの20倍くらいありそうな
巨大犬とも物怖じすることなく
平常心で対応します。

IMG_2089.jpeg
もちろん柴犬の中に入っても
いつもと同じパイです。

「パイ、君たちはすごいね、尊敬するよ。」
「お父さん、今頃気が付いたんですか?!」
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村