FC2ブログ

記事一覧

春になっていた

さて、ブログをサボっていたので
これからは話が前後して行きます。
申し訳ありません。
自分でも整理が付かなくなっている状態です。

ハワイから戻り、パイをプリモの家まで迎えに行った日の話をしましょう。

プリモの家のドライブウェイに車を入れたら、
どこからともなくパイが現れて(プリモの所ではパイは放し飼いです)
耳を後ろに倒して(私は飛行機耳と呼んでいますが)二本足で立ちあがり
クルマの窓のところに寄って来ました。

普段はパイにこんなに歓迎される事はないので
驚いてしまいました。
もちろん運転中だったので写真を撮る事は出来ませんでした。
残念です。

クルマのドアを開けたら、ピョンと運転席に飛び乗って来ました。
普段なら、家に帰りたくないと言って大変なのに、
自分からクルマに飛び乗ってくるなんて…

迎えに行くだけだったはずなのに、
プリモのお母さんとお父さんにお茶をご馳走になり、
その時のパイは
IMG_3712.jpeg
プリモのお母さんの足元で昼寝です。
さっきまであれだけベタベタしてたのに、
もう私のことはどうでも良いようです。

IMG_3717.jpg

IMG_3719.jpeg
家に帰ったら、私のベッドや、お姉ちゃんのベッドで
順番に昼寝です。
狭いながらもやっぱり自分の家が落ち着くのでしょう。

何だかんだしているうちに夕方の散歩の時間になりました。
IMG_3727.jpeg
どうしたことでしょう、
自分から率先して歩く歩く。
何時もならあちこちに座り込んで休憩しながらなのに。

IMG_3733.jpeg
常夏のハワイで遊んでいるうちに
ベリングハムにも春が訪れていました。

「パイ、こっち向いてくれますか?」
「お父さん、自分の影が写ってますよ。」
しばらく一緒に居なかったので会話がうまく噛み合いません。

IMG_3726.jpeg
散歩の途中、近所のカフェで急に立ち止まり、
お店の中を覗き込もうとしています。
以前おやつを貰ったのを覚えているようです。

美味しそうなマフィンが並んでいますね。
これはこのカフェのホームメイドのマフィンです。

「パイ、もうお休みですよ!」
「お父さん、抱っこしてください!中が見えません」
やっぱり噛み合いません。

IMG_3722.jpeg
この後近所を一周りして
パイは自分の縄張りの見回りを終えて帰路につきました。
お腹がペコペコなので、
家に向けてかなり急ぎ足で歩いています。

このあと家に帰って晩御飯を食べて
自分のベッドでバタンキューでした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村