FC2ブログ

記事一覧

新しい公園

この1週間はフランスノートルダム寺院の大火災、
スリランカの復活祭を狙った無差別テロ、
日本でも池袋で乗用車暴走事故があったりと、
良くないニュースが続きました。

人間界では良くないことが多いですが、
パイはいつもと変わらず平和に日々を過ごしています。

この週末はイースターウィークエンド(復活祭)でした。
無宗教の私にはあまり関係のない事ですけどね。
我が家では、イースターにかこつけて
シアトルの息子のところまで食事を届けてあげました。

男子大学生8人で共同生活をしているので、
8人分の食事を作って持って行きました。
料理したのは私ではなく女房ですけどね。

IMG_1976.png
8人分となるとかなりの量です。
それも食べ盛りの大学生です。
足りると良いのですが。
写真の上の方にはイースター・バニーとエッグが入れてあります。
イースターディナーは伝統的にハムを食べるのですが、
宗教の関係で豚を食べられない子がいるので、
チキンとなりました。

息子に食事を配達した後に、
私達はシアトル近郊のドッグパークへ!
Warren G Magnusonと言う名前の公園です。

MagnusonOffLeashArea-1.jpg
これがドッグパークの地図です。
青い水色の線の内側がオフリーシュエリアになります。
地図で見ても分かりますが、右の端がビーチになっています。
ビーチまでは約1キロぐらいのトレイルがあります。

IMG_3982.jpg
車を停めて、オフリーシュエリアに入りました。
すごい広さです、
たくさん犬たちが遊んでいます。
パイはビックリして観察しています。

IMG_3986.jpg
まずは、トレイルを歩いてビーチまで来てみました。
ゴールデンリトリバーやラボが水に飛び込んで大遊びをしています。
パイは遠巻きに見ているだけです。
水に近寄ろうともしません。

IMG_3989.jpg
ボールを追いかけて3匹で競争です。
パイはもちろん知らん顔をしていました。

IMG_3992.jpg
これがオフリーシュエリア内にあるトレイルです。
両側がにしっかりとフェンスが作ってあり、
犬が逃げられないようになっています。

前から犬の団体がやって来ています。

IMG_3996.jpg
犬の団体さんとすれ違います。
大きな犬ばかりですが、パイは別に怖がるわけでもなく、
お尻の匂いを嗅いで回っています。

人間の洋服を見てもらえれば分かると思いますが、
ここ数日は寒い日が続いており、
みんな真冬の格好で散歩しています。

長くなったので、続編は後ほど書きます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村