FC2ブログ

記事一覧

監視窓

天気が良くなり、それと同時に日が長くなり、
パイも庭で過ごす時間が増えてきました。

お天気が良いと本当に気持ちよさそうに
芝生の上で気持ち良さそうに横になり、
昼寝をエンジョイしています。

その分、家の近所を人や他の動物が通ると
忙しく監視しなければなりません。

IMG_0104.jpg
以前はこうやってフェンスに前足をかけて
2本足で立ち上がって外を監視していました。

女房がこれでは可愛そうだからと、
フェンス改造の指令が出ました。

IMG_4102_20190516080647b69.jpg
青の丸の中を見てください、窓が開いているのが見えるでしょうか?
改造と言っても、フェンスに
パイの頭がちょうど出るくらいの穴を開けただけですが。

パイの頭の大きさを測定し、
頭の高さも測定して、
窓の場所を決めました。

IMG_1443.jpg
こんな感じ鼻先だけ出して
道路を監視したり、

IMG_3570.jpg
頭を窓から完全に出して
フェンスの外の様子を伺ったりします。
こうやってみると、
フェンスに首が生えているみたいで
チョット怖いですね。

m68549858632_1.jpg
こう言った、鹿の頭の壁飾りのイメージですね。

IMG_3574.jpeg
こんな感じで顔も出さずに
外の様子を伺っている時もあります。

まぁ、こうやって監視窓を作ってやったのですが、
パイは今だに2本足で立ち上がって
外の様子を監視している方が多いですね。

「パイ、どうして窓から見ないの?」
「お父さん、この方が遠くまで良く見えるんですよ。」
と、言う訳で、監視窓を作ったのが正解だったのかどうかは
今だに答えは出ていません。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村