FC2ブログ

記事一覧

無駄な努力か?

1ヶ月ほど前にクローゼットを整理していたら、
(と言っても整理したのは女房ですが、)
10年以上前、トライアスロンに真剣に取り組んでいた時に使っていた、
ウェットスーツが出てきました。

IMG_4168.jpeg
パイの横に人間の抜け殻のように広げてみました。
パイは行儀よく座っているように見えますが、
写真撮影のために足元にオヤツが置いて、
じっとしてもらっています。

IMG_4169.jpeg
オヤツさえあれば、
”お座り”だろうが”フセ”だろうが
お茶の子サイサイで御座います。

さて、このウェットスーツ最後に着用したのが、
よく考えてみると15年以上前です。
普通の人は、
『パイ、お父さんはこれを着てトライアスロンやってたんだよ!』
となり、ウェットスーツを処分する所ですが、
性懲りもない私は、何をどう勘違いしたのか、
袖を通してみることにしました。
この挑戦は、15年間でしっかり貫禄がついた身体には、
かなり無理がある事に気が付いたのはわずか15秒後の事でした。

「パイ、このウェットスーツ、かなり縮んだみたいだ!」
「お父さんの身体がふくれたんですよ!」

自分の体型の変化にはウスウス勘付いていたのですが、ここまでとは…
こうなると一念発起です。
インターネットで簡単にお腹を引っ込める方法というのを検索、
(この”簡単”というのが大切なのです)
見つけました、30日間プランクチャレンジです。
毎日プランクを30日間続けて、お腹が引っ込むというものです。

Unknown_20190526031119fce.jpeg
ちなみにこれがプランクです。
この姿勢を毎日決められた時間だけ行うという物です。
皆さん、これは私の写真ではないですから、
勘違いしないようにお願いします。
こんな身体してたら、30日間プランクチャレンジなどしませんよ。

30DaysPlankChallenge.jpg
これが毎日のスケジュールです。
1日1回、20秒から始まり少しずつ時間が長くなりますが、
お休みの日もあるし、
「パイ、こりゃ楽勝だよ!」
ぐらいの気持ちで始めました。

毎日ランニングの後、シャワーの前にプランクをする事にしました。
私がプランクをしている間、

IMG_3154.jpg
最初のうちは、パイはこのようにして
呆れながらですが、こっちの様子を観察していました。

577642519951607.jpg
5日も経つとプランクには飽きて、
お父さん勝手にして下さいとばかりに、
ゴロゴロ、惰眠に入っていました。

2週間目ぐらいまでは
プランクの時間もそれ程長くなく
特にきつくはなかったのですが、
2週間を過ぎて1回の時間が120秒を超えると
かなりキツくなり全身がプルプルと震えます。
そして全身から汗が噴き出してきます。

この頃になるとパイは、
580232500037988.jpg
「パイ、何をしてるんですか、やめなさい!」
「お父さん、汗を拭いてあげましょう!」
私が動けない事を知ってか、額の汗をペロペロ攻撃です。

そして今日無事に30日終了しました。

Unknown-1_20190526031118efb.jpeg
結果はこの通り!
と、書きたいところですが、
私のお腹周りは特に変化も見られませんでした。

やっぱり物事”簡単”には行かないという事ですね。
それでも腹筋が多少は強くなったと思うので、
腰痛解消か、ゴルフボールが少しは遠くへ飛ぶようになれば良いですが。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村