FC2ブログ

記事一覧

インディアナポリス 第2弾

インディアナポリスの続きです。
インディアナポリスといっても
アメリカ合衆国のどの辺にあるのか分からない人も居ると思うので
地図を挙げておきますね。

インディアナポリス
アメリカの北西部にある星印が、
今私の住んでいるべリングハムがある場所です。
そしてインディアナポリスは、五大湖の南側、
アメリカの中西部と言われるエリアに位置しています。

ワシントン州からインディアナ州までは2,200〜2,300キロぐらいある様です。
日本で言うと札幌から福岡ぐらいまでの距離の様です。

この旅行中、空き時間ができると、
ランニングでインディアナポリスを散策します。

IMG_4499.jpeg
気が付いたのは街の中に
この様な電動の”ローラースルーゴーゴー”
たくさん置いてあるのです。

ここで女房から注意が!
「”ローラースルーゴーゴー”なんて今の人は誰も知りませんよ!」
長女もローラースルーゴーゴーと言われて、
頭の上に?マークが飛び回っていました。
最近は”スクーター”と呼ぶらしいです。

何はともあれ電動スクーターがたくさん駐車してあり、
APPをダウンロードしてクレジットカード精算で借りる事が出来ます。
私はインディアナポリスに着いた夜に、
半分酔っ払いながら乗ってみました。
結構スピードが出て面白かったですよ。

IMG_4453.jpeg
ホテルから5分ぐらいの所にあった教会です。
Scottish Rite Cathedral という名前の様です。
1929年に建造された古い建物の様です。

IMG_4449.jpeg

IMG_4452.jpeg
道路挟んだ反対側には、
Indiana World War memorial Plazaがありました。
日本で言うところの平和記念公園の様なものになるのだと思います。

IMG_4456.jpeg
しばらく行くと
Cartual Trailと言うのが有りました。
文化遊歩道とでも訳しておくとよいでしょう。

IMG_4455.jpeg
遊歩道のあちらこちらに
この様に各時代の有名な人のモニュメントが立っています。
これはトーマス エジソンのモニュメントですね。

このトレイルをしばらく走ると、
今度は運河に出ました。
運河の両脇には散歩道が作ってあり、
インディアナポリスの人々の憩いの場になっていました。

IMG_4463.jpeg

IMG_4464.jpeg

IMG_4460.jpeg
運河の終点には、
インディアナ大学の医学部がありました。

ちなみに私、
運河の脇を走っている時に
よそ見をしていたら、つまづいて転び、
遊歩道にキスする羽目に…

日頃から、
「足をしっかり持ち上げて走りなさい!」
と女房から口すっぱく注意されているのに
聞かないから痛い目にあうのですね。

IMG_4172.jpeg
「お父さん、やっぱりドジだね!」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村