FC2ブログ

記事一覧

SEA-TAC へ

先週の日曜日には
SEA-TACまで行ってきました。
このSEA-TACと言うのは、
Seattle-Tacoma International Airport (シアトルータコマ国際空港)のことを、
こっちの人はシータックと略して呼んでいます。

パイのお母さんとお姉ちゃんが夏休みを利用して約3週間ほど
日本へ帰国するので送りに行ってきました。
もちろん、パイも早起きをしてもらい、
一緒にお見送りに行きました。
マァ、見送ると言っても出発ロビーに2人を降ろすだけなのですが。
「お母さん、お姉ちゃん、お土産よろしくね!」

とは言っても、パイ的には、
「私は家での見送りで十分です!!」
だったようですが。

せっかく早起きしてシアトルくんだりまで足を伸ばしたのですから、
このままベリングハムに帰るなどという事は許されません。

「パイ、大きい公園に行こう!」
と私はハッスルしていましたが、
パイはどうでも良いようです。

以前も一度行ったことのある
Warren G Magnuson Parkへ行ってみました(2019年4月23日にアップしてあります)。

IMG_4739.jpg
公園に入ると日曜日ということもあり、
多くの犬とすれ違います。

IMG_4741.jpg
パイはここでは余所者です、
たくさんの犬に挨拶しながらなので、
どんどん歩くことができません。

IMG_4746.jpg
20分ぐらい掛けてやっと水辺に到着です。

IMG_4748.jpg
水辺にはたくさん犬が集まっていて、
各々水遊びをしています。
ドッグオーナーはコーヒー片手に朝のひとときを
満喫しているようです。

IMG_4747.jpg
パイはこのフレンチブルドッグの2匹が
かなり気になるようでしたが、
水に入るのが嫌なので
水辺で2匹が上陸してくるのを待っています。
それにしても、へっぴり腰になっていますね。
このフレンチブルは水の中が冷たくて気持ち良いのか、
上陸してきませんでした。

駐車場に戻る途中も
多くの犬とすれ違います。
IMG_4750.jpg
黒柴が来たかと思いましたが、
シベリアンハスキーミックスでした。
雰囲気が柴犬そっくり。
お互いにお尻の匂いをかぎながらクルクル3周したら、
お互いに興味を失ったようで、それぞれの道を歩いて行きました。

IMG_4751.jpg
こんな子も来ていました。
パイも他の犬と同じように、
お尻の匂いをかぎ合って
それぞれの道へ。
これが本当の意味での
お知り合い(お尻合い)ですね。

IMG_4754.jpg
パイは、パークで遊ぶのに疲れたのか、
気がつくと出口の前で帰る準備オーケーのようです。

オフリーシュのエリアを出ると、
IMG_4755.jpg
スタコラサッサと大急ぎで歩いて行きます。

QIFA0359.jpg
そして、芝生で木陰の場所を見つけると
ドッカンと座り込んで涼を取っています。

「パイ、水に入ればよかったのに!」
「お父さん、身体が濡れると車が汚れますから!」
どうも帰りの車の事まで気を使ってくれていたようです。

このあと車に戻り一路ベリングハムへ!
お陰様で渋滞にも巻き込まれず快適ドライブで
家に無事に帰り着きました。

もちろん帰りの車の中は、
IMG_4757.jpg
早起きと、たくさんの犬と遊んだので、
ガッツリと爆睡されていましたよ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村