FC2ブログ

記事一覧

お迎えもツライ

先日、日本からパイのお姉ちゃんが帰って来ました。
本来なら、お母さんと一緒に帰ってくる予定だったのですが、
お母さんは滞在を1週間のばして、
お姉ちゃん一人での旅となりました。
16歳ですから問題は無いと思っていましたが、
サンフランシスコでの入国審査・国内線への飛行機乗り換え等、
なかなかハードルが高い一人旅となりました。
まぁ、英語はペラペラだし、アメリカのパスポートで戻って来る訳だから、
何か問題があっても大した事は無いと踏んでいましたが。

日本からの飛行機も約1時間早く到着、
サンフランシスコでのトランジットも3時間強出来て、
余裕で入国、トランジットしたようです。
サンフランシスコからシアトルの飛行機も
時間通りに離陸、
そしてこの便も約30分早着というラッキーさです。

ところが、シアトル国際空港まで迎えに出向いた私の方が
シアトル近郊で大渋滞につかまり、
本来ならば2時間掛からないぐらいで着く行程が
なんと3時間半も掛かってしまいました。
私の方は空港で待つくらいのつもりで、
家を早く出たのですが、
結局お姉ちゃんは空港で45分程待つ羽目になってしまいました。

IMG_4848.jpeg
もちろんパイも迎えに行きましたが、
さすがに3時間半は長かったようです。

IMG_4849.jpeg
助手席に背中を丸めて座って
目を閉じています。

「パイ、どうぞ寝てください!」
「お父さん、眠くないんです、瞑想しているんですよ!」

車の中は適度に暖かく、
ウトウトしてくるのも分かります。
ウトウトしているパイを見ていると、
まるで老婆が隣に座っているような感じでした。

このあと無事にお姉ちゃんをピックアップして
べリングハムの我が家まで帰りました。

IMG_4854.jpeg
これはお姉ちゃんからのお土産グッズです。
右側はガチャでとった黒柴・コタツの小物です。
左側はユニバーサルスタジオ ジャパンで買った黒柴のぬいぐるみです。

IMG_4925.jpeg

実はこの黒柴クッキーモンスターのジャケットを着ています。
私、子供の頃からクッキーモンスターのファンだったので
かなり嬉しいお土産でした。

そしてパイには、

IMG_4850.jpeg
ニーモのかぶり物です。
お姉ちゃんは
「パイがニーモになった!!」
と、大喜びでした。
それにしてもかなり窮屈そうです。

IMG_4853.jpeg
そしてよく調べたら、このかぶり物、
実はネコ用のかぶり物でした。
なんとも窮屈そうなかぶり物だと思いました。

パイ的にはかなり迷惑なようでした。
かなり困った顔をしている訳です。

「お父さん、お姉ちゃん、柴犬のプライド、ズタズタですよ!」
スポンサーサイト



コメント

No title

無事に帰国して、一安心でしたね。
瞑想しているパイは何だか微笑みを浮かべていて、幸せそう。
ユニーバーサルジャパンのおみやげ、チョーかわいい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村