FC2ブログ

記事一覧

秋の朝の風景

ベリングハムの秋も深まり、
そろそろ冬の足音が聞こえてきています。
日本では夏の風物詩である台風が
まだ毎週のように猛威を奮っているというのに
ここではもう冬の準備をしています。
朝晩どころか日中もかなり冷え込み、
暖房を入れないといけない日々となっています。
それに伴い日照時間も急激に短くなってきています。

朝の散歩もパイにとっては今まで以上に
大変な物になっているようです。
IMG_5368.jpg
見てください、朝7時過ぎの写真です。
あたりはまだ真っ暗です。
パイは、用を足す所を探しています。

IMG_5374.jpg
用事を済ませると暗闇の中、
トコトコと走ってくれます。

今日は調子が良いと思いきや…

IMG_5373.jpg
急ブレーキがかかります。

IMG_5367.jpg
なにか後ろが気になるようです。

「パイ、誰もいませんよ、ドンドン行きましょう。」
「お父さん、誰かが来るかもしれません!待ちましょう!」

このあと、しばらく走って登り坂に差し掛かると、
IMG_5375.jpg
完全に止まってしまいます。
いつまでたっても、パイはパイです。
登り坂は嫌いなのです。

いつものように
おだてたり、おやつで釣ったりしながら
坂を克服、
そうすると止まる事なく走ってくれます。

海の見える公園の手前のトレイルは
木々の葉っぱが色づいてきています。

IMG_5377.jpg
パイは落ち葉のカーペットの上を
トリートがもらえるWoods Coffeeに向かって
トコトコと走ります。

もう少し明るいともっと綺麗なんですが
いかんせんまだ暗いので…

Woods Coffeeでトリートも貰って
その後は一路ドッグパークを目指します。
IMG_5379.jpg
海の上の遊歩道ではオフリーシュにして
自分の意志で走ってもらいます。
お日様が顔を出してきて
空が茜色に染まって来て幻想的な写真が撮れました。

「パイ、ゆっくり景色を楽しみなさい!」
「お父さん、ちょっと遅いよ!」
スポンサーサイト



コメント

No title

好きだワーー
道に体全体を使って伏せをして抵抗するパイが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村