FC2ブログ

記事一覧

水おけの話

今日は日頃のくだらない話です。

パイとの朝ランニングの最後に立ち寄るオフリーシュパークの事です。

IMG_4173_20191210044105e20.jpg
ランニングがひと段落してパークに到着したパイです。
リーシュを外して、
自由に自分のペースで遊んでもらいます。
あまり疲れていない様ですね、
明日からはもう少し頑張って走って貰いましょう。

IMG_4175.jpg
ランニングをした後なので、パイももちろん喉がかわいています。
パークに置いてある水おけから水分補給です。

パークの中には水道が無いので、
誰とも言わず1ガロン(約4リットル)の牛乳パックに水を持って来てくれて
それをパークに置いてある水おけに入れてくれています。

夏の間は、私たちも水をせっせと運んできますが、
冬になると、もっぱら人にお任せになってしまいます。

IMG_5453.jpeg
この様な水おけがパークの中に2ー3個転がっています。

何の変哲もないどこにでもある様な水おけですが、
人によっては家に持って帰ってしまうのです。
特にここ2ー3年で3個か4個無くなってしまいました。
その度にフロスティのお父さんが新しいのを買って持って来てくれます。

IMG_1590.jpeg
パイと一緒に写っている、白くて大きのがアメリカンエスキモー犬のフロスティです。
以前にも書きましたが、朝、集まる犬達のボス犬です。
これは今年の夏の写真ですね。

さて水おけの話に戻りますが、
先日気がついたら水おけの裏にこんな事が書いてありました。
IMG_5452.jpeg
簡単に訳すと
「この水おけにはマイクロチップが埋め込んであるから、
この水おけを盗んだら、君を見つけて犬の餌にするよ。

と書いてあります。
アメリカ人のユーモアのセンスには感心させられます。
それにしても、
こんな水おけ持って行こうと思うアメリカ人の気持ちも良く分かりませんが!
スポンサーサイト



コメント

いつも緩く楽しく拝見しております。
パイさんとてもかわいいですね。

Re: タイトルなし

応援どうもありがとうございます。
これからは、あまりサボらない様にブログをあげようと思います。
でも、私はユルユル、パイもユルユル・グタグタなので、どうなる事やらです。
これからも緩く、ノンビリと読んで下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村