FC2ブログ

記事一覧

年越しの準備中

気がついたら今年も残すところ僅かとなって来ました。
アメリカでは新年よりもクリスマスの方が大きなイベントですね。
日本と違って、アメリカではクリスマスは家族で過ごし、
新年は友人たちと賑やかにドンチャン騒ぎをすると言ったイメージですね。

さて、我が家ではクリスマスの準備と同時に
年越しの準備もしています。
先日は、柴犬プリモのうちでお餅つきをしてくれました。

IMG_4274_201912250330452c7.jpeg
プリモとパイです。
プリモは柴犬の大先輩です。
今年15歳のお爺ちゃんです。
パイが子犬の時から柴犬のイロハを叩き込んでくれました。
プリモはお爺ちゃんですが増す増す元気で頑張っています。

「プリモお兄ちゃん、長生きしてよ〜」

さてお餅つきです。
プリモの家にある餅つき機でたくさんお餅をついてくれます。
IMG_5675.jpeg
前の日から水に浸けていた餅米を餅つき機にセットします。
これで大体一升の餅米です。
スイッチを入れると自動的にお米を蒸してくれます。

IMG_5678.jpeg
蒸しあがるとごとごとと音を立てて餅つきが始まります。

ちなみにこの餅つき機20年以上使っているそうです。
最近の餅つき機の様に多機能ではなく、お餅しか作れませんが
故障すること無く毎年たくさんお餅を作ってくれています。

お餅つきの間、犬達は
IMG_4276.jpeg

IMG_4271.jpeg
家の中でウロウロしたり、
家の外へ出て行って走り回ったりと好きな事をして
時間を潰しています。
白い犬は朝のオフリーシュパークで会うビグスビーです。

IMG_5671.jpeg
お餅がつき上がると全員で丸餅を作ってゆきます。
我が家も、プリモの家も広島と福岡なので丸餅です。

IMG_5672.jpeg
きれいな丸餅がたくさん出来ました。

IMG_4278.jpeg
プリモもパイも日本犬ですね、
お餅がつき上がると、
そばに寄って来てお餅が落ちてくるのを待っています。

この後、もう一升お餅をついてくれました。
合計で2升、あんこ餅も合わせて合計80個近くお餅が出来ました。
もちろん、つきたてのお餅をその場で、
きな粉を付けたり、あべかわ餅にしたりして食べたのは言うまではありません。

IMG_5676.jpeg
プリモのお父さんからお餅を少しずつ
お裾分けしてもらっている犬達です。
3匹ともすごい集中力です。
ちなみにビグスリーはあまりお餅がお口に合わなかった様です。

この様子の写真を実家の母親に送ったら、
「日本に住んでる日本人より日本人っぽいわね〜」
驚いていました。
マァ、私達も日本にいたらお餅つきなどする事は無く、
スーパーマーケットに行って買ってくると思いますが。
スポンサーサイト



コメント

No title

つきたてのお餅ですか、羨ましい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村