FC2ブログ

記事一覧

快晴のシアトル

先週の日曜日にパイのお母さんが日本から戻ってきました。
もちろん、パイには早起きしてもらってシアトル国際空港まで
迎えに行くのに付き合ってもらいました。

IMG_6327.jpeg
朝の散歩の1コマです。
急にテープが貼られた遊具の前で座って途方に暮れています。
何もない空間を見つめて5分ぐらいジーッと座っています。
きっと私には見えない何かが見えているのでしょう。

IMG_6341.jpeg
家に帰り、朝ごはんを食べたら車上の人ではなく車上の犬になりました。
こうやって見ると後ろ姿が猫のような気が…

日曜日の朝とは言えシアトル近郊の渋滞を見越して
少し余裕を持って家を出て見ると、

IMG_6334.jpeg

IMG_6335.jpeg

普段なら渋滞して、どうにもならない場所でも、
車が全くいない状態です。

上の写真はシアトルの市街地に入る前の写真です。
右端にシアトル名物、スペースニードルが見えます。
この辺り、普段は車が多くて時速30キロぐらいしか出せませんが、
この日に限っては時速120キロで突っ走れます。

下の写真はシアトルの市街地を抜けた後に撮りました。
前に1台だけ車が見えますね。
この辺も普段は車が多く時速120キロで走る事など考えられませんが、
今日に限っては例外でした。
そして、ズーッと向こうに見えているのがタコマ富士と言われている、
富士山によく似た容姿のレイニアー山です。

もちろんアメリカでも運転中に携帯電話を利用する事は交通違反になります。
携帯を使って運転しながら写真を撮るなんてのは言語道断です。
皆さんは真似をしないようにして下さい!

「パイ、良い子は真似をしないように!」
「お父さん、私はあなたの子ですよ、へへへ!」

予想外に早く空港に着いてしまったので、
携帯電話用の待合駐車場で時間を潰す事にしました。
IMG_6345.jpeg
飛行機をバックに写真をパチリです。

日本同様、アメリカでも飛行機の欠航が多く、
普段なら2分を開けずに飛行機が飛びたつ空港ですが、
ここに居た20分ぐらいの間に1機しか離陸して行きませんでした。

心配されたお母さんのアメリカ入国審査ですが、
特に何も聞かれること無く、
わずか2分で入国審査と通関が終わったようです。

入国審査がこんな状態だから、
コロナがアッと言う間に蔓延したのかも知れませんね。

それにしてお母さんの帰りの飛行機は、
大きな旅客機に乗客わずか5人だったそうです。
機内乗務員の方が乗客よりも多く乗っており、
トイレのドアまで開けてくれるサービスだったそうです。

渋滞無しにしても、空っぽ飛行機にしても、
コロナ恐るべしです。

IMG_6347.jpeg

IMG_7294.jpeg

帰る途中にワシントン大学に行っているお兄ちゃんの所に寄りました。
ワシントン大学は桜の名所としても有名で、
桜が咲いているかと思ったのですが、
残念!一週間遅かったようで、どの桜も葉桜になっていました。

IMG_6352.jpeg
まだ満開の木もありました。
雲ひとつない青空に、桜が綺麗でしたよ。
ちなみにこの写真の中にパイが隠れています。
どこにいるか分かりますか?
スポンサーサイト



コメント

No title

パイちゃん、お尻の白いのでわかりますよ(笑)
ママさん、すぐに出られたのですね。
日本は少し前ですが、飛行機が降りてから検査所を出るまで12時間かかったっていうのもありましたからね。
誰もいないところでパイちゃんとお散歩してください(^.^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村