FC2ブログ

記事一覧

避けては行けず

最近はパイの朝のランニングが少なくなったので、
歩く距離を伸ばすのと、パイの友達と歩くために
ドッグパークからトレイルを使って帰宅する様になりました。

パイもランニングはしなくて良いし、友達と一緒に歩けるし、
友達のお父さんからたくさんトリートを貰えるので
かなりハッピーな様子です。

「パイ、運動が減って、トリートが増える!こりゃ悪循環ですね!」
「お父さん、どうして小さい事にこだわるんかなー?」

パイも家の近くまではハッピーなのですが、
家まで残り200メートルのところに
パイにとっての大障害が待ち構えています。

IMG_6397.jpeg
大障害の張本人はこの木です。
この季節、この木はパイにとっては鬼門なのです。

IMG_6398.jpeg
この季節、この木の若葉が出て来ると、
赤丸の中にある若葉の殻のような物が
そこら中に!

この殻が ”ネチネチ”していて
パイの足の裏にくっつくのです。

家まで残り200メートル、
ここを通らない事にはパイは朝ごはんに辿り着けません。
避けては行けない道なのです。

パイは毎朝、意を決してこの障害をクリアして行きます。
IMG_6402.jpeg
写真ブレブレですが、
急にトレイルの脇の草の中に突入して
小走りになります。

IMG_6406.jpeg
ネチネチが一番多いあたりになると、
かなり遠くまで入って行きます。
それでも大きな木から落ちて来るネチネチなので
そこら中どこに行ってもネチネチだらけです。

IMG_6400.jpeg
ネチネチの木から離れて来ると
パイはトレイルに近づいて来ます。

IMG_6403.jpeg
写真からではわかりませんが、
パイは後ろ足を蹴りあげながら、
かなりへんてこりんな走り方をしています。

IMG_6408.jpeg
あと少しでネチネチ地帯通過。
右上の方にトレイルの出口が見えて来ています。
ここまで来ると、ほぼネチネチは落ちていないので
パイのスピードも落ちて来ます。

IMG_6454.jpeg
ネチネチ地帯、完全通過!
パイはトレイルの真ん中をゆっくり歩き始めます。
今日も無事に帰宅して、朝ごはんにたどり着けそうです。

IMG_6412.jpeg
これがネチネチの正体です。
全長わずか2〜3センチの物です。
他の犬は殆ど気にしていないようですが、
パイはどうしてもこのネチネチが苦手なようです。
足の裏にくっついてしまって、座り込む事もあります。
そんな時は足の裏を綺麗にしてやらないと決して歩いてくれません。
パイがかなり綺麗好き(神経質?)なのか?それとも、柴犬は皆んなそうなのか?
悩むところです。

「パイ、今日もがんばったね!」
「お父さんが抱っこしてくれたら、頑張らなくてすむんですよ!」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村