FC2ブログ

記事一覧

珍しい事が!

昨日は特に理由も無くブログをお休みしました。
いつもブログを書く午前中はなんかバタバタしており、
気が付いたら午後になっており、
急にビールの気分になり、
そのままでいちにちが終わってしまいました。
なんとも勿体無い金曜日の過ごし方でした。
まっ、現状は毎日が日曜日の様なので
以前のように金曜日!と力む必要全くないので。

今朝はパイの「ワン」のひと声で目を覚ましました。
土曜日だと言うのに6:30に起こさなくても…
その前にノーザンフリッカーが ”ガガガ……”と早朝からやってましたが。

ベッドから起き出してリビングとダイニングルームの窓を開けてベッドルームに戻ってくると、
パイは私のベッドの上で寝ていて、散歩に行く気はゼロです。
しょうがないので私もベッドに戻り、読書を始めると
IMG_6642.jpeg
パイは膝枕で寝ています。
この状態で20分ほど過ごすとお母さんが起き出し、
朝のランニングへ出発です。

IMG_6643.jpeg
今日も晴天。
遠くにカナダの山々が見えます。
コロナのおかげか分かりませんが
今まで以上に空気が澄んでおり、
遠くの山々がクッキリ綺麗に見えます。

IMG_6644.jpeg
鯉のぼりを見つけました。
果たして、ここに住んでいる人は
鯉のぼりの意味が分かって鯉のぼりを出しているのかは不明ですが。

このままドッグパークまでランニングで行ったら、
珍しい犬に会いました。
IMG_6645.jpeg

IMG_6646.jpeg

IMG_1804.jpeg

IMG_6647.jpeg
茶柴のジャクソンです。
柴犬なのにアメリカ人の名前です。

「パイ、そう言えば君も横文字の名前だった。」
「お父さん、私のは円周率、数字ですけど!」

ジャクソンは15歳のシニア犬です。
オーナーに言わせるとフレンドリーでは無いと言っていましたが、
柴犬同士、何か本能的に違いが分かるのか、
お互い何も言わずに匂いを嗅ぎ合っていました。
そしてお互いが満足したら
「はい、さいなら、ご機嫌よう!」
とばかりにお互い知らん顔で離れて行きました。
まさに柴犬の本性を見た気がします。

IMG_6649.jpeg
この後パイはドッグパークの真ん中で、
お母さんが色々な人とお喋りが終わるのを
日向ぼっこしながら、待っています。

向こうの方に裏親分のスナップが
ゴロリとしてお母さんの喋りが終わるのを待っています。
スポンサーサイト



コメント

No title

「お父さん」ののんびりモードを嗅ぎ取ったのでしょうか?足をまくらに寝ている姿が可愛いですねーー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村