FC2ブログ

記事一覧

独立記念日旅行:帰宅

独立記念日旅行も家路に着く時間になりました。

3日間お世話になったビーチハウスともお別れです。
私達はバタバタと帰宅前に家の掃除をしています。

IMG_7316.jpeg
パイは家の前でお昼寝です。

掃除も終わり、
帰る準備がほぼ整ったら、
パイが隣の家の事を気にしてソワソワし始めました。

「パイ、どうしたんですか?」
「お父さん、見て見て!お友達がいま〜す!」

IMG_7320.jpeg
なんと隣の家に柴犬がいるのです。
日曜日なので、シアトルから隣の家に遊びに来たのだそうです。

IMG_7317.jpeg
6ヶ月の男の子です。
残念ながら名前は忘れてしまいました。

IMG_7321.jpeg
べリングハムにいても滅多に遭遇しない柴犬なのに、
シェラン湖のそれも隣の家に遊びに来るんなんて、
何と言う偶然なのでしょうか?!

数分一緒に遊んでいましたが、
やっぱりお互いに柴犬です。
すぐに相手への興味を失いマイペースで行動し始めました。

lシェラン地図
帰りは、シェランを出発して北回りで帰ります。
ウインスロップの街を抜けて
ディアブロダム・湖を通って帰ります。
今回の旅行で走った道は、
カスケードループ (Cascade Loop) と呼ばれる
景色が綺麗で有名な観光ドライブコースです。

ウィンスロップの街は小さな西部劇に出てくる様な街です。
ここは以前も遊びに来ていて、ブログでも紹介しているので
今回は取り上げない事にします。

ウィンスロップを通過して
ディアブロダム・湖の展望エリアで休憩です。
ここも前回ウィンスロップに行った時に紹介しましたが、
いつ来ても絶景なので、写真を何枚か上げておきます。

IMG_7323.jpeg

IMG_7325.jpeg

IMG_7326.jpeg
標高が高いのでまだ雪が残っている所もあります。

ディアブロダム・湖の展望台で用をすましたら(足したら)、
あとは一路べリングハムに向けて家路を急ぎます。

シェランから約4時間でまだ明るいうちに無事に帰宅、
せっかちでジッとしていられない性格のお母さんと私は、
帰宅後すぐに全ての物を片付け、
洗濯物も洗濯機に放り込んでしまいました。

パイは3日間の、慣れ無い環境での生活に疲れたのか、
帰宅するなりバタンキューでした。

IMG_7328.jpeg
お気に入りのアライグマのぬいぐるみを抱えて、
お休み中です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村