FC2ブログ

記事一覧

パイの叫び

今日は、パイの奇妙な行動について書きましょう。

先日の夜中4時頃の事です、
私は自分のベッドでぐっすり寝ていたら、
1階からパイが
「クーンクーン」
と哀しそうに何か言っています。

お腹でも痛くなったかと思い
慌てて1階に降りてみたら
なんと、パイが見当たらないのです。

夜中なのに家中の電気を煌々とつけ
パイの捜索が始まりました。
しまいには、出れるはずのない庭にまで出て
懐中電灯片手に捜索しましたが、いないのです。

「神隠し」にでもあったかと思いきや
パイはなんと ここにいました。
IMG_0874.jpg
見つけられましたか?

答えはコレです。
IMG_0874_1.jpg
なんと、何を考えたか、それも夜中に
ソファーの下に潜り込んでいたのです。

IMG_0879.jpg
潜り込んだは良いですが、
自力で出られなくなり
「クーンクーン」と助けを求めていたのです。

IMG_0875.jpg
さすがにこの時のパイは情けない顔をしています。

この後、ソファーを持ち上げてやり
パイを脱出させました。
夜中に大騒動でした。

これに懲りて、ソファーの下には2度と入らないだろうと思いつつも
潜り込めないように、ソファーの下に鉄アレイを置いて予防線を張りました。

ところが…

やっぱりパイは柴犬でした。
やるときはやってくれます。

鉄アレイの隙間を縫って入っていました。
IMG_0982.jpg

「お父さん、お母さん、おねーちゃん、誰でも良いから助けて〜」

IMG_0984.jpg

今回はよっぽど間がわるかったのか、
カメラを向けてもカメラ目線にはなりませんでした。

顔の隣に鉄アレイが見えますね。

「出れないのにどうして入るの?」
「誰かが私を呼んでるんですよ〜」
スポンサーサイト



コメント

No title

パイちゃーん。。。。どうして。。。。?  かわいそうなんだけど、笑っちゃいます。 やっちまったよ、とほほ。。。の表情が何とも可愛い。 自分で入ったのに、バックして出ることはできなかったんですねぇ。。。

Re: No title

ソファの下がマイブームで、入るのは良いのですが出れないのです。
そして、助けを求めてバツの悪そうな顔をしています。
なぜ、そんな無理をするのやら…

No title

ちょーかわいい。狭い所が落ち着くのか??
でも、はまった後に助けてもらえる場所でよかった。

Re: No title

救出できましたが、夜中に起こされるのはかないません…

助けを呼ぶところが賢いですね。ココは階段を2段上がると降りられないのですが、助けも呼ばず、ただじっとしてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村