FC2ブログ

記事一覧

パイの寝床

パイのベッドの話です。

パイは、うちの家族の中で一番たくさんベッドを持っています。
リビングルームに置いてある3つのベッドがメインになります。
なぜリビングにう3つもあるのかは謎ですが…

IMG_2281.jpg

一番左のタンスと椅子の間にあるベッド。
椅子の右側にあるテーブルの下は、実はベッドになっています。
”犬は暗くて狭い所の方が落ち着く”と何かの本で読み、私が自作しました。
そして、テレビの下はパイのオモチャが置いてあり、
その右側にもベッドがあります。

IMG_0559.jpg

夜はこのベッドで寝てる事が多いですね。
私が、夕食後、椅子に座ってコーヒーを飲むので、
隣に来て寝ています。

5425634.jpg

午前中や昼間はこのベッドで寝ている事が多いですね。
これは、外泊の時にも持参するベッドです。
ラッキーやプリモから大人気のベッドです。

IMG_1100.jpg
そして、これはテーブルベッドの中でくつろいでいるパイです。

実はこれは半ば強制的にパイのお姉ちゃんに入れられ、
パイもそのまま中にいるだけです。

人が多く来たりした時などうるさい時は、自分から入る時もありますが、
パイは、ほとんど利用しません。
うるさい時はさっさと2階に上がって行きますから。
せっかく自作したんですが、あまり使ってもらえないのは残念です。

IMG_0885.jpg
これは2階の息子の部屋です。
いま息子はシアトルの大学に通っており寮生活をしていて空き部屋状態です。
なので、息子のベッドの上にパイのベッドを一つ置いてありますが、
どうもパイは自分のベッドではなく、息子のベッドの方が好きみたいです。

この写真は、息子が春休みを利用して1週間ほど家におり、
大学に戻ったその日に、いなくなった息子のベッドで
こっそりくつろいでいるパイを激写しました。

「ちょっとさみしいのか?」
「お父さんが、うるさいだけですよ」

パイは隙を見つけるとお姉ちゃんのベッドに飛び乗って、
全身伸びきって寝てる事も良くあります。

もちろん、寒い夜などは私達の寝室に入って来て
ベッドの上で一緒に寝てる事もあります。

IMG_2280.jpg
リビングでも自分のベッドがすぐ隣にあるにも関わらず、
私の椅子で寝ている事が…

「どうして、君はここに⁇」
「私の物は私の物、お父さんの物も私の物です」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村