FC2ブログ

記事一覧

海の上で

パイと毎朝、同じコースでランニングをしていますが、
アメリカの日常生活で当たり前になってしまっている、
日本で見たことも無い物に気が付きました。

IMG_1223.jpg

パイはWoods Coffee でトリートを貰ったすぐ後にある
遊歩道の上でWoods Coffeeの方を見て座っています。

IMG_1222.jpg

遊歩道を少し前進しましたが、また休憩です。
かなりだらしのない座り方をしています。

ここ数日天気が良くて暖かく、
私が走るぶんには気持ちが良いのですが、
パイには少し暑いようです。

「暑いの?? まだ10度にもなっていないんですけど…」
「私、毛皮のコート来てるんで…。」

この遊歩道、左半分はコンクリート
右半分はプラスティック製のメッシュになっています。

最初は、雨が降った時に水はけが良くなるように
メッシュになっているのかと思いましたが、
実は、これは環境保全の為のものでした。

ここは、海の上を横断している遊歩道なので、
遊歩道の作る影で海藻類の成長が妨げられて
海洋生物の生態系に影響が出ないようになっています。
半分メッシュにする事で太陽光が少しでも海にあたり
海藻の成長を促し、魚やカニなどの海洋生物を保護しています。
もちろん、海洋生物が増えれば、
それを餌にしている鳥や獣も自然に増えるという事になります。

IMG_1058.jpg
遊歩道を渡りきって反対側から見たところです。
パイが匂いを嗅いでいる石は、
多くの犬達のマーキングポイントになっているようです。

犬は、足元がしっかりしていない所を歩いたり走ったりする事を
余り好まないと思っていたのですが、
パイにはこの決まりは当てはまらないようです。
パイは、コンクリート側より、メッシュ側を好んで走ります。

「海の上を飛んでいる気分なのか?」
「お父さん、飛びます、飛びます!!」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村