FC2ブログ

記事一覧

小旅行、最終回か⁈

これが小旅行の最終回になると良いのですが。

ウィンスロップの街を少し歩いた後に、
人間の2人はお昼ご飯を食べる事にしました。
が、アメリカ国内旅行の悪い所で、
食べ物にバラエティがないのです。

何処に行っても判でついたように
”ハンバーガー”
”ピザ”
”メキシコ料理”
そして”アイスクリーム”のオンパレードです。
日本の郷土料理ような、そこでしか食べれない物がないのです。
例えば、広島のお好み焼きとか、名古屋の味噌カツみたいなものです。

なので、我が家は家から持参したオニギリを青空の下公園で頂きました。
何と言ってもオニギリが世界一です。
パイは、この時はローハイド(犬用の白いガムですね)に
むしゃぶりついていました。

ウィンスロップの街も一回りして、
観光も終了。
さて、遂にこの小旅行のメインイベントの
ハイキングに突入です。

ウィンスロップの観光ガイドで調べて、
町から車で5分ぐらいの所にある
約6キロのハイキングコースへ向かいます。

IMG_7628.jpg
パッターソンマウンテン(Patterson Mountain)ハイキングコースです。
パイはランニングで鍛えた健脚を見せてくれると良いのですが。
お父さんに、引きずられるように坂道を登って行きます。

IMG_7631.jpg
少し登ったところで写真休憩です。
パイは、景色どころではないようですが、

IMG_1896.jpg
パイの背後には雄大な山々の風景が広がっていますが、
パイはすでにお疲れの様です。
「まっ、まだ、つかれてませんよ」

IMG_7632.jpg
お父さんの前を歩く余裕を見せていますね。
でも、景色を眺めたり、辺りのにおいを嗅ぐ余裕はない様です。

IMG_1899.jpg
山頂付近からは湖と、その周辺の山々が。
素晴らしい景色でした。

IMG_1900.jpg
ハイキングも半分以上終了して、下り坂が増えてきました。
パイの背後に見える、湖の脇に車を止めてあります。
「パイ、もうダメですか?」
「お父さん、もーダメに近いです」

パイは何か文句がありそうな顔をしながらも
普段の散歩の様にストライキを起こす事もなく
無事 約6キロ(1時間半ぐらいかな)歩いてくれました。

実は1番最初の写真を見てもらえるとわかる様に、
私は大きなバックパックを背負っています。
パイがストライキを起こした時のために、
パイを背負うための空のバックパックを背負っていました。

「バックパックが活躍しないで良かった」
「お父さん、いくらなんでも。で、でも、お世話になれば良かった!」

IMG_1901.jpg
パイは、ハイキングで余程疲れたのか、
車に乗った瞬間から爆睡でした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村