FC2ブログ

記事一覧

ホットドッグパーティ

先日は、以前にも紹介したラッキーのご両親が
ウィークデーの朝にオフリーシュパークに集まる犬仲間を
自分の別荘に招待してくれて
ホットドッグパーティを開いてくれました。

ラッキー2
これがラッキーです。
以前、我が家に泊まりに来たこともあります。

別荘は、べリングハム湾に浮かぶ Lummi Island (ラミーアイランド)にあります。
Lummi Island までは、べリングハムの街から車で30分ぐらいの所にあるフェリー乗り場から
約10分フェリーに乗って行きます。
フェリーで渡れば別荘までは歩いて15分ぐらいです。

もちろんパイは歩くはずもなく、犬仲間の車に乗せてもらって別荘まで行きました。
「お父さん、みんなが、乗せたいと言ったんですよ!」

IMG_0137.jpg
別荘の目の前がビーチで
もちろん、お昼ごはんの前にみんなでビーチに繰り出して
ひと遊びです。

IMG_0138.jpg
普段は自分からはほとんど水に入らないパイですが、
今回は一番最初にビーチまで駆けて行き、
一番最初に入水しました。

IMG_0140.jpg
水打ち際をジャブジャブと お腹まで水に浸けながら歩いて来ます。
もちろん、この時も、典型的な柴犬ぶりを発揮して
友達から離れてジャブジャブです。

後ろに写っている山は、Mt. Baker (ベイカー山)です。
Mt. Baker は冬にスキーに行く山です。

IMG_0143.jpg
オスマシで水打ち際を歩いています。
「パイ、最近カメラ意識しすぎじゃない?」
「お父さん、別に、いつも通りですよ」

IMG_0144.jpg
プライベートビーチのように
私たちのグループ以外誰もおらず
犬たちも自由に遊び回りました。

このグループ、以前に会った事もなく。
朝の公園に犬を連れて来て会う
ただそれだけの関係です。

パイがいなければ絶対に話をしないような方もおり、
パイを通して交友関係が広がって行き、
本当にパイ様・様です。
感謝しております。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パイの親父

Author:パイの親父
当ブログはリンクフリーです。

ブログ村にランキングに参加してみました。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村